Blogブログ

内面美・外面美を含めたお話を書いています。

【焼けない日焼け止め】

焼けない日焼け止めって
日焼け止めだから焼けなくて当然ですよね
でもこれはお客様から言われた言葉なんです

「リビュートの日焼け止め全然焼けないですよね」

この意味わかりますか?

この意味わかりますか?
一般の日焼け止めは紫外線で焼けるわけではなく
紫外線吸収剤
そしてそれに含まれる油分等で
化学反応による酸化、熱酸化、活性酸素等で
焼けるというより肌に炎症が起きて赤くなるんです
だから日焼け止め塗っていても何かしら起きている
それが一般的な日焼け止めでは当たり前に起きてしまう


だからリビュートの日焼け止めはそれすらならないから
ホントに焼けないって言われるんです

効能表示の意味

そのお客様
「SPFなんて関係ないですね」とも言われました
リビュートの日焼け止めは
SPF29 PA+++

そもそもSPFは紫外線を防ぐ強さではないですからね
だからこまめな塗り直しとか意味がわからない


結局のところ
強い日焼け止めを塗っていても焼けてしまうから
こまめに塗り直ししないといけないと感じているだけ

日焼け止めして
肌に負担をかけていることに疑問を持って下さいね
せっかくケアしているのに台無しになります
だってお肌のためにお金をかけて
結果、お肌に負担をかけてしまうので


ホントに焼けない日焼け止め
ご相談はDM下さいね

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事/最新投稿

公式ライン