Blogブログ

内面美・外面美を含めたお話を書いています。

【ヘアカラーの色って何を基準に選んでいますか?】

ヘアカラーの色ってどうやって選んでいます?



好きなしたい色?
流行りの色?
お任せってのも多いかな?

じゃあ美容師って何を基準に選んでいるんでしょう?

似合う色を選んでくれているんじゃないの?

そもそも似合う色にしますって
提案されたことありますか?

そういわれると・・・ないかも

流行りの色?
新色?
この辺りが多いのでは


流行りの色や新色
好きな色でヘアカラーすることが
決して悪いとは言わない



だけどね
その色が顔色の印象悪く見える色だったらどうかな?

似合う色って


基本的には皆んなに合う色に染めて欲しいって
いう人がほとんどだと思います


でもに合う色って
ちゃんと調べてくれる美容室って
どれくらいある?


パーソナルカラーリストでも
基本的には見た目だけでは
本当に似合う色って判断できません

プロだって見た目だけでの
判断はできないの


だから
わざわざパーソナルカラー診断というものを
時間をかけてします

色のプロでも診断しないとわからないんだったら・・・


美容室でカラー診断せずに
似合う色をチョイスするなんて
まぁくじ引きみたいなもんですよね

似合う色って
勝手にしてくれているものだと思ってたけど
どうせなら診断をもとにちゃんとしてもらいたいですよね


残念なことに
パーソナルカラーを取り入れている美容室って
1%もないのでは・・・

顔に一番近いヘアカラーだからこそ
ちゃんと診断して似合う色にしたいですよね~

リビュートでは


リビュートでは
グラデーションカラースケール®︎を使った
パーソナルカラー診断をします



だかこそ
多くのお客様が
リビュートでのヘアカラーで
いつも褒められるし
顔がキレイに見えるから
全体がキレイに見えます
感覚的にも似合っているとしっくりくるし
カットを一度もしたことがない
遠方のお客様でも
リビュートにカラーしに来てくれる人も
多いのも納得ですよね



カラー診断をしたいお客様もですが
JPFCA日本パーソナルファッションカラー協会
認定カラーリストでもあり
カラーリスト養成認定講師もしています

美容師様向けにも講座をさせていただいています☺


気になる方はDMでお問い合わせくださいね



グラデーションカラースケール®︎を使った
パーソナルカファッションカラー診断
については次回お話ししますね🤗

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事/最新投稿

公式ライン