Blogブログ

内面美・外面美を含めたお話を書いています。

【インナードライは何故起こる?】

みなさん冬になると
特に肌の乾燥対策してされますよね
それでもなかなか改善できない肌の乾燥

多くはインナードライが原因です

インナードライの原因

乾燥しやすいからと
洗うものから付けるものまで
しっとり感の得られるアイテムを選びがちだと思います

確かに
でもダメなの?

このしっとり感が何からくるのかが大切
保水する油分からくるしっとり感なのか
補水成分からくるしっとりなのか

特にクレンジングや洗顔
最近は油分の多いものが主流です
主流の理由は油分が良いからというよりも
油分たっぷりのメイクを
簡単に馴染ませやすいからです
そしてしっとりした感じにもなりやすいから

洗い終わりの時点で
クレンジングや洗顔の油分が残ると
化粧水や美容液の浸透がかなり悪くなります
そして内側がしっかり補水されない状態で
保水をしようとしても
保つための水分が最初から少ない状態

その上にクリームなど
どんなに油分をつけても中身がないから
ずっとインナードライですよね

油分も付けた瞬間は潤った感があるんですけど
それは潤いではなく潤った感
「感」です

「感」ね

だからね
まずは洗うものに拘る
できればノンオイルでもしっかり落とせるもの
でも優しく洗えるもの

それだけで
化粧水や美容液が同じでも
効果が全然変わりますし
乾燥だけでなく
ニキビなどの肌トラブルも起こりにくくなります


髪も頭皮も顔も
つけるものよりも洗うものが1番重要

お肌の乾燥が気になる人は
つけるものよりも洗うものからこだわって下さいね

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事/最新投稿

公式ライン